DVD発売記念キャンペーン 

main_ari01.png

1/20(木)までに、ご予約頂いた方は20%オフでご購入頂けます。特典として、劇場公開時に販売したパンフレット(販売価格600円)もプレゼント

予約締切
2022年
120日迄

●一般用DVD:キャンペーン価格
2、800円(税別)定価3,500円(税別)のところ

●ライブラリー版・団体用DVD:キャンペーン価格16,000円(税別)定価20、000円(税別)のところ

本編98分+特典映像36分/日本語/16:9/ステレオ/片面2層/複製不能/リージョンオール/ドルビーデジタル 

制作・販売 映像グループ ローポジション
 

●特典映像● 
★東京・ユーロスペース 監督による初日舞台挨拶(2020年10月24日/17分)

★主題歌MV「コントローラー」演奏/マーガレットズロース(3分30秒/監督 土屋トカチ)

★ローポジ予告集

『アリ地獄天国』とは

受賞歴

とある引越会社。社員は自分たちの状況を「アリ地獄」と自嘲する。長時間労働を強いられ、事故や破損を起こせば、会社への弁済で借金漬けになるからだ。本作の主人公、西村有さん(仮名)は34歳の営業職。会社の方針に異議を唱え、一人でも入れる個人加盟の労働組合(ユニオン)に加入した。するとシュレッダー係へ配転させられ、給与は半減。さらに懲戒解雇にまで追い込まれた。ユニオンの抗議により解雇は撤回させたが、復職先はシュレッダー係のまま。会社に反省の色は見られない。

西村さんは、「まともな会社になってほしい」と闘いを続け、次第にたくましく変わってゆく。

本作の監督・土屋は、仕事で悩む親友の自死を防げなかった後悔とともに、3年にわたる闘いに密着する。生き残るためのロードームービー(労働映画)。結末はいかに!

貧困ジャーナリズム賞2019
第20回ニッポン・コネクション​第1回ニッポン・オンライン賞(ドイツ)
第2回ピッツバーグ大学日本ドキュメンタリー映画賞 ​グランプリ(アメリカ)
門真国際映画祭2020ドキュメンタリー部門優秀作品賞
福井映画祭14TH長編部門観客賞
2020年・第94回キネマ旬報ベスト・テン文化映画ベスト・テン第8位

第1回日本の窓ドキュメンタリー映画祭 2021賞受賞(フランス)

申込詳細

●一般(個人視聴)用DVD/3,500円(税別)キャンペーン価格2、800円(税別) 

 このDVDは個人でご鑑賞頂くためのものです。貸出や上映はできません。

 

●ライブラリー版・団体用DVD/20、000円(税別)キャンペーン価格16、000円(税別)

 このDVDを購入した図書館、教育機関、労働組合、各種団体が貸出や上映を行うことを許可致します。
 ただし、映画館や観客席300を超える大規模な上映、長期にわたる上映は別途ご相談ください。

●予約購入をご希望の方は1/20(木)までに下記フォーマットでお申込みの上、以下の金額を指定口座にお振 込ください。早めにお申込み・ご入金いただければ、発売日よりも早く郵送させていただきます。


一般用DVD:3,080円(税込金額)+送料200円=合計3,280

ライブラリー・上映用DVD:17,600円(税込金額)+送料200円=合計17,800

main_ari01.png

DVD発売記念キャンペーン
購入申込フォーマット

ご注文いただき、誠にありがとうございます。

【郵便振替】口座番号:00200-4-81358 白浜台映像事務所


●振込手数料はご負担ください。申し訳ございません。
●領収書をご希望の方はその旨を、フォーマットのご要望欄にご記入ください。

●他行からの振込の場合は下記内容をご指定ください。
 

店名(店番):ゆうちょ銀行 〇二九(ゼロ二キユウ)店 当座 0081358

●書店販売は 太郎次郎社エディタスにて。2022年1月21日発売(予定)

一般用DVD:3,500円(税別) ライブラリー・上映用DVD:20,000円(税別)

Amazon、楽天などのウェブショップでもお求めいただけます。